なにを今さら りんごの気持ち
今さら宅建

守るの?縛るの?農地法

◇農地法

「農地を守るための法律」です。

基本は下記の3つの条文に関わることが出題されます。

3条:農地・採草放牧地の権利移動について(持ち主が変わる)
4条:農地の転用(持ち主変わらず、例えば宅地になる)
5条:農地・採草放牧地の転用目的の権利移動(持ち主が変るかつ、
例えば宅地になる)

つまり、上記の条文をひっかけやすい問題にしてひっかける
ということです。

 

◇たまにはまじめに 農業の課題を考える

もともと、国内はウロウロしていて、コロナの流行で都内での
外出は仕事以外はほとんどしなかったけれど、
その間も、こっそり、ひっそり、お山に行ったり、旦那さんの実家に
行ったり、日本の田舎をウロウロしていました。

車窓から、時々荒れ果てた畑や田んぼを見かけます。
遊休農地というやつです。
当たり前のように広がる、畑や田んぼは自然の姿ではなく、
人の手入れの賜物だと気づかされます。

農地法なんて、全く、詳しくないけれど、新たに農業を始めるって
大変なんだ。
守っているのか?しばっているのか?と感じたのは間違いか?

そうだ、うちの旦那さん、週末は農夫だ。

 

◇きょうのおやつ

山形の酒田米菓さんのオランダせんべい
食べたことありそうな薄焼きせんべいだけど、
今まで食べていたものよりおいしい!

山形庄内産の一等米を使用しているから?
https://www.sakatabeika.co.jp/

 

スポンサーリンク
ABOUT ME
まる
中途半端な主婦兼、ポンコツ会社員。 人生の終焉が見え始めて「なにを今さら」悪あがきを始た。 旦那は週末には山形へ行って、りんご作りに精を出す。
[quads id=1]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)