なにを今さら りんごの気持ち
初心者登山とランニング

またもや、後悔。

子供も頃、車に乗せられ伊豆によく連れていかれた。
神経質で眠るのが苦手、家以外の場所では眠れなかった。
そのうえ車が好きでなかったから、かなり苦痛だった。

人は変わるものだ。

どこでも眠れて、今や眠らなくていいところでも眠ってしまう。

子供の頃、もっと楽しめば、よかった。

いつもの二人を誘って伊豆の山へ行こう!

天城山縦走を企てたが、私の体力で縦走には時間がかかりすぎるので、
お気軽に達磨山へハイキングへ。

朝6:30 東京駅 こだま→三島 伊豆箱根鉄道駿豆線 三島駅→修善寺
8:09 修善寺駅到着

修善寺駅8:20発のバスで大曲茶屋まで行ってスタートのつもりでいたのですが、帰りのバスに間に合いそうにないことに気がつき、急遽予定変更して
反対ルートで「だるま山高原レストハウス」までタクシーで行くことに変更。
ゴルフ場みたいに整備された道を歩き出したら、歩きだしたら、
すぐに絶景です。「きれ~い」

 


山に登った気もしないうちに子達磨山頂上です。


振り返ればさえぎるものもなく、来た道が見渡せ絶景。

 
達磨山頂上も絶景です。たいして高い山じゃないけど、雲が近いです。


こんな絶景がこのまま続くのかとおもいきや、、、
あとは、なんだか、、、

この後は自動車道路の脇をバス停を目指して歩く道でした。

金冠山、小達磨山、達磨山の往復がいいかもです。

そして、大変な過ちを犯しました。
絶景だったのですが、いまひとつ富士山がよく見えないと思っていたら、
ビューポイントを見逃しました。
登り始めた「だるま山レストハウス」からの富士山が一番の絶景だった
そうです😢

事前の計画は念入りに
https://www.travel.co.jp/guide/article/27787/

 

スポンサーリンク
ABOUT ME
まる
中途半端な主婦兼、ポンコツ会社員。 人生の終焉が見え始めて「なにを今さら」悪あがきを始た。 旦那は週末には山形へ行って、りんご作りに精を出す。
[quads id=1]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)