なにを今さら りんごの気持ち
いいこと見つけた!

習慣化 重ねることはおいしいな。

積み重ねることの重要性

休みだったので、NHKのあさイチをチラ見した。
「自分を変えるための習慣化スキル」なる特集だった。

続かない、三日坊主ってみんなの悩みみたいに言われることが多い
ような気がするけれど、三日坊主さんは人口の何パーセントいるのだろう?

世の中ですごいなーという人は、どの人も、そのことをコツコツやった
結果なんだろうなという話ばかりだ。

そのすごい人はコツコツ続けられる性格で、なんでもコツコツできるのか?
そんなことはないだろう。
では、コツコツできたことは、「続けなきゃ!」「三日坊主にはならないぞ!」とか思って続けたのか?それも違うような気がする。

今は、すごく便利なことが沢山あって、世の中にはびこる三日坊主さんをコツコツさんに変える便利なアプリがあるとあさイチで紹介していた。

去年、地獄のような宅建試験三か月前短期講座の問題をスマホで
解いていた。
結果や進捗状況がスマホに可視化され、頑張ればその分、
理解度が上がっているような表示になり、
孤独な通信講座も物言わぬ画面に褒めてほしくて頑張れた?
私って単純だ。ほめてほし生き物だ。

それと、ご褒美好きだ。
私はこの数年、朝、水を飲みながら空を眺め、かかとあげ体操を続けている。夜はドライヤーをかけながら、バランスとりポーズをとっている。

水が飲みたいから、ドライヤーかけないといけないからと
必然にからめたら習慣になった。
結果、加齢でつっていた足がつらなくなり、
引き締まった足になっり、バランス感覚がよくなった。
こんなことはすぐに結果が出るから続ける気になる。

この世から消えるまでに、大事でなくていいので、
すごいなーっと言われるものが一つくらいほしいのだけど、
かかと上げ体操もバランスポーズもこれ以上何かにつながる気がしない。
他の習慣化をみつけなければ、、、、習慣化ばかりで疲れそうだ。

私は人に誇れる積み重ねはなく、習慣化にも疲れてしまいそうだけど、
積み重ねた大好きなものがある。

バームクーヘン💗

昨日、仕事で学芸大学駅へ行った。
学芸大学には大好きなマッターホンのバームクーヘンがある。
本当は、これが目当てで用事を作って学芸大学駅まで行った。
積み重ねのおいしさだ!
習慣化を目指す人への推奨おやつ!とか、、、、、

       

積み重ねの代表選手。
私の大好きなマッターホンのバームクーヘン。

 

スポンサーリンク
ABOUT ME
まる
中途半端な主婦兼、ポンコツ会社員。 人生の終焉が見え始めて「なにを今さら」悪あがきを始た。 旦那は週末には山形へ行って、りんご作りに精を出す。
[quads id=1]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)